FC2ブログ
いらっしゃいませ。ようこそ缶珈琲専門店へ。 当店のお勧め缶珈琲をご賞味ください。
<正面写真>
AGF TASTY AROMA FRONTVIEW

黒地に白のライン、そして白のライン上には赤銅色の「AROMA」 の文字。この白のラインは立ちのぼる香りをデザインしたものか? 無糖BLACKの後に2つの方向性が現れた。一つは微糖系、そしてもう一つが無糖カフェオレ系。こいつは後者に属する。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★☆☆☆
甘  味 ★☆☆☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★☆
梅雨の中休み指数 ★★★★★

良質のブラック珈琲にミルクをブレンド。甘みなく、苦味は平均的。濃い目のミルクが無糖ブラック珈琲をまろやかに味付け。コクよし。分かりやすく好印象な無糖カフェオレ。オススメ。爽やかであるが心落ち着かせる、心憎いチューニングだ。
今日は近所の公園で、家族そろってお昼ごはん。爽やかな風の中で楽しむ無糖コーヒーは、思いのほかサイコーのシチュエーションであった。

<イメージ>
AGF TASTY AROMA IMAGE
スポンサーサイト



<正面写真>
AGF エスプレッソ ロースト ブレンド frontview

AGF缶コーヒーは キラキラのカラーが特徴的。今回のエスプレッソ ローストブレンドの、このキラキラなこと…。まっ、まぶしすぎる~。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★★
キラキラ指数 ★★★★★

「微糖」とあるが、物足りなさの感じない、適度な甘み有り。喉越しにて若干の苦味とコクを感じる。それでいて、缶のデザインに合ったシャープな味付けである。
しかしこの缶コーヒーは、このデザインに尽きる。遠目から輝いていた。ついつい足を止め、気付いたときには手に100円玉が…。

<イメージ>
AGF エスプレッソ ロースト ブレンド image
<正面写真>
AGF カフェ・オ・レ おいしさたぷり FRONTVIEW

「おいしさたっぷり」ストレートな表現だ。ホワイトカラーがクリーミーな味を予想させる。ちょっとおとくな280g缶でのご提供になります。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
またりー指数 ★★★★★

予想の通りミルク感を強めに設定したチューン。甘みの強すぎず適度。これ系の缶コーヒーはコーヒー牛乳的になりがちだが、本缶はそうはなっていない。しかし、もう少しコーヒー感が欲しかったか。
きょうはクリスマス・イブ。だというのに僕は引越しの手伝いをしていた!!

<イメージ>
AGF カフェ・オ・レ おいしさたぷり IMAGE
<正面写真>
AGF MOCHA BLENDY FRONTVIEW

しっかりしたモノ作りながらあまり見ないAGF BLENDYの缶コーヒー。ブランド名だけでもプレミアム感十分。「MOCHA」は「イエメンの首都サヌアの外港であるモカから積み出されたコーヒー豆を総称するブランド」とのこと(WIKI「モカ」より転載)。コーヒー豆の枝が描かれる。こんな風にコーヒー豆って実るんだぁ。

総合評価 ★★★☆☆
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
商売の難しさ感じる指数 ★★★★★

苦味甘みとも若干薄めの設定。ただ、その分コーヒーのコクが引き立つ。サラッ、シャキッ、とした印象(微糖ではないが)。気軽に楽しめるチューン。
つぶれたミニストップ、後がまだ決まりません。ここにコンビニは難しいだろうなぁ。

<イメージ>
AGF MOCHA BLENDY IMAGE

<正面写真>
AGF BLENDY  Cafe La Mode 備長炭 焙煎珈琲 frontview

灼熱の炎とGOLD地に舞う珈琲豆。そして「備長炭」の文字が焙煎へのこだわりを感じさせる。「備長炭」は、江戸時代に和歌山の「中屋左衛門」が良質のを出荷していたことに由来するそうな。WIKIによると低音で長時間燃焼し、煙が出ず雑味が付かないのが特徴らしい。
カルピス㈱製。AGF Blendyのブランドが光る。AGFは味の素ゼネラルフーヅのことだが、両者は関係があったようで、奇しくもこの6月11日に味の素がカルピスを完全子会社化した。今後、カルピスブランドの缶コーヒーがBlendyで培った経験に基づき、いかに花咲かせるか、楽しみだ。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★★☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
雨の御堂筋度 ★★★★★

甘みを少し強めの苦味(ぜんぜん強すぎるわけでないが)で覆った、基本に忠実な缶コーヒーの味付け。炭火珈琲らしいコクがGOOD。
雨の続くこの季節、苦味の効いた缶コーヒーで一日を過ごすのもよかろう。小ぉぬかぁ~、雨降るぅ~、御堂筋♪

<イメージ>
AGF BLENDY  Cafe La Mode 備長炭 焙煎珈琲 image

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 缶珈琲専門店 all rights reserved.
ご訪問頂いたお客様
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング
メーカー別
過去のメニュー
新入荷缶コーヒー
ブロとも申請フォーム
お探しのコーヒーは?