FC2ブログ
いらっしゃいませ。ようこそ缶珈琲専門店へ。 当店のお勧め缶珈琲をご賞味ください。
<正面写真>
UCC 珈琲探求 KILIMANJARO FRONTVIEW

引き続きUCC「珈琲探究」シリーズ。今度は濃緑のメタリックボディ。コーヒー豆産地として著名すぎるキリマンジャロであるが、著名すぎるゆえに新鮮味のなくなった感を否定できない。しかし、UCCは「タンザニアAA」豆であえてこれに挑む。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★☆☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
夏ナツ夏なつココナツ度 ★★★★★

糖類45%カット。一般に味を犠牲にしがちだが、こいつにはそんな原理原則は当てはまらない。適度な苦味と適度な甘さ。驚きはこのフルーティさとコク。暑い季節に合うチューニングだ。
雨の北新地。16時。来たるべき賑わいに備えた準備に忙しいひと時。汗を拭きながらこの缶コーヒーで一息ついて欲しい。

<イメージ>
UCC 珈琲探求 KILIMANJARO IMAGE

スポンサーサイト



<正面写真>
UCC 珈琲探求 ANDES MOUNTAIN FRONTVIEW

近時突然流行りだした漢字ネーミング。珈琲界のサラブレッド、UCCが新たなシリーズを世に送り出した。丸Rが付いてるから「珈琲探究」は登録商標であるということ。しかし、特許庁の商標検索ではコ-ヒ-起源探究」(登録第2463930号)しか発見できなかったゾゥ。
エクアドルのマナビ県だけで採れるコーヒー豆を使ったとのこと。ピカピカ光る赤茶色が赤道の灼熱をイメージ。

総合評価 ★★★☆☆
苦  味 ★★☆☆☆
甘  味 ★☆☆☆☆
濃 厚 度 ★★☆☆☆
デザイン ★★★★☆
夏ナツ夏なつココナツ度 ★★★★★

苦味、甘みとも弱め、濃厚度も低いが、さりとて物足りなさは感じない。あっさりとした飲み口は蒸し暑い夏にぴったり。しかも糖類40%OFF。
蒸し暑い夏は、扇風機の前に陣取り、UCCとともに世界のコーヒー豆を探究しようではないか!

<イメージ>
UCC 珈琲探求 ANDES MOUNTAIN IMAGE

<正面写真>
AGF BLENDY  Cafe La Mode 備長炭 焙煎珈琲 frontview

灼熱の炎とGOLD地に舞う珈琲豆。そして「備長炭」の文字が焙煎へのこだわりを感じさせる。「備長炭」は、江戸時代に和歌山の「中屋左衛門」が良質のを出荷していたことに由来するそうな。WIKIによると低音で長時間燃焼し、煙が出ず雑味が付かないのが特徴らしい。
カルピス㈱製。AGF Blendyのブランドが光る。AGFは味の素ゼネラルフーヅのことだが、両者は関係があったようで、奇しくもこの6月11日に味の素がカルピスを完全子会社化した。今後、カルピスブランドの缶コーヒーがBlendyで培った経験に基づき、いかに花咲かせるか、楽しみだ。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★★☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
雨の御堂筋度 ★★★★★

甘みを少し強めの苦味(ぜんぜん強すぎるわけでないが)で覆った、基本に忠実な缶コーヒーの味付け。炭火珈琲らしいコクがGOOD。
雨の続くこの季節、苦味の効いた缶コーヒーで一日を過ごすのもよかろう。小ぉぬかぁ~、雨降るぅ~、御堂筋♪

<イメージ>
AGF BLENDY  Cafe La Mode 備長炭 焙煎珈琲 image

<正面写真>
NESCAFE 匠 冷涼仕込み FRONTVIEW

淡いブルーと、キーンと冷えたアイス珈琲の写真。「冷涼仕込み」の文字が夏の到来を予感させる。俺たちに○○回目の夏がやってくる。

総合評価 ★★★☆☆
苦  味 ★★★★☆
甘  味 ★☆☆☆☆
濃 厚 度 ★★☆☆☆
デザイン ★★★★☆
夏ナツ度 ★★★★★

若干強めの苦味が後を引くが、嫌味なく、爽やかな清涼感が全身を包む。この苦さは、昼下がりに生産性の落ちた貴方の頭脳にカリッとした一撃を食らわしてくれる。280g缶でボリウムも◎。
この清涼感、まるで鳥になって大空から大阪市街を眺めるかの如し。

<イメージ>
NESCAFE 匠 冷涼仕込み IMAGE

<正面写真>
BOSS 珈琲鑑定士 FRONT VIEW

珈琲鑑定士資格証明書らしき認定書に「T.Onishi」のサインがあしらわれる。珈琲鑑定士(クラシフィカドール)は、ブラジル政府公認の資格でかなり難しそう・・・。大西達司氏はサントリーの社員のようだ。社員でありながら難関資格にチャレンジし、見事花咲かせたその熱意に敬意を表する。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★★☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★★
大西達司度 ★★★★★

苦めが強め。ミルク感濃厚。キレとコクが見事に両立。缶コーヒーの限界がまた一つ押し上げられた。もはや一流珈琲ショップの味に遜色ない。この缶コーヒーを飲む5分間、あなたは珈琲専門店の座席にTRIPする。夢を与えてくれる逸品だ。

<イメージ>
BOSS 珈琲鑑定士 IMAGE

<正面写真>
SUNTORY BOSS 憩 FRONTVIEW

木目地に濃緑にて「憩」の文字が僕らの目を惹く。最近流行(はやり)のシチュエーション別缶コーヒーの一環。味の仕込みに定評の有るBOSSシリーズはこの「憩」という難解なテーマにどう答えするか。

総合評価 ★★★★★
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★★
憩う度 ★★★★★

控えめな甘みに適度な苦味。そしてこれを包み込む濃厚なミルク感。うん。さすがBOSS。うめー!でました。うめー印。群雄割拠の缶コーヒー新時代、SUNTORYは頭一つ抜け出た感がある。
憩わない、憩います、憩うとき、憩えば、憩え。日々戦う貴方には、たまにはブランコにでも乗って、憩う五段活用を楽しんでもらいたいものだ。

<イメージ>
SUNTORY BOSS 憩 IMAGE

<正面写真>
チェリオ BLUES BIG COFFEE frontview

going my wayに自分の道を行くチェリオのおなじみ、BLUES BIGの登場だ!缶コーヒーマスターが高校生の頃からこのサイズ。デザインは確か、当時は銀色地だったような記憶が。ハゲ坊主だった僕は毎日、駅前の駐車場でこいつと「どんどん焼き」を楽しんだ。このサイズ、そしてこの歴史、これは味に拘らず満点評価しかないでしょう。

総合評価 ★★★★★
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★★☆
濃 厚 度 ★★☆☆☆
デザイン ★★★☆☆
big度 ★★★★★

甘み強く、若干薄めであるが、コーヒーとして許容される範囲内にきっちりまとめられている。なんにせよこのサイズ。我らビンボーリーマンには強い味方だ。
そのサイズを通常の缶コーヒーと比較するとこの通り。(若干強調された表現となっております。)

<イメージ>
チェリオ BLUES BIG COFFEE image

<正面写真>
GEORGIA DRAFT コク×旨み FRONTVIEW

GEORGIAシリーズにしては控えめなデザイン。「TASTY」と同様、一つの問いに対するGEORGIAの答えがここにある。「DRAFT」の意味を調べてみた。「on draft」で「樽出しの、生の」という意味。一般にビールでよく聞くが、「生」のイメージを出すために採用されたのあろう。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★☆☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★☆☆☆
デザイン ★★★★☆
これが答えだ指数 ★★★★★

甘み苦味とも若干弱めであるがバランスよく調整されている。弱めの苦味の中にコーヒーのコクがうまく表現されている。まるで手摘み茶のように「生」感覚を堪能できる味付け。GEORGIAの缶コーヒーの進化には目を見張る。
本日、5年振りにデジカメを新調。左がSANYO製200万画素。当時はメモリ容量確保のためにはマイクロドライブという手段しかなかった。右がpanasonic製600万画素。小ささ、操作の素早さ、何から何までモービクリシタネ。最新型ではないがサイコー。2GBがこの小さなメモリカードというのも驚き。(マイクロドライブとSDの配置を左右間違えたアルネ。)

<イメージ>
GEORGIA DRAFT コク×旨み IMAGE
<正面写真>
ROOTS SIMBA WIND FRONT VIEW

「simba」はスワヒリ語で「ライオン」を意味する。金地に昇る蒼き獅子の絵がアラビアンな気分を駆り立てる。ROOTSお馴染みのくびれスタイルさえ魔法のランプを想像させてしまうデザインの妙。これぞ缶コーヒートリップ。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★☆☆☆☆
濃 厚 度 ★★☆☆☆
デザイン ★★★★★
コクを活かしました度 ★★★★★

苦味が前面に出るも、苦味が強いわけではなく、甘みを弱めてコーヒーのコクを楽しませるというある意味正統的なアプローチ。ミルク感良好。ミルクがコーヒーのコクをまろやかに仕立てる。

アラブ上空で飛行機がきりもみ回転したのはいつのことか。僕は生を求めて何十時間、いや、何日この砂漠を歩き続けているのだろう。遠のく視界の中、僕は蒼い獅子が空に向かって昇るのを、確かに見た。そこに獅子はいた。
(つづく?)

<イメージ>
ROOTS SIMBA WIND IMAGE

<正面写真>
NESCAFE 匠 香煎造り FRONT VIEW

24(TWENTY-FOUR)かホテリアーを彷彿とさせるコマ割り。匠の仕事振りが伝わるデザインだ。

総合評価 ★★★★★
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★★
完成の域に達した度 ★★★★★

苦味が若干前に立つも甘さ&ミルク感とのバランスよく、コクのあるコーヒーテイストが上手く活かされている。匠の名に恥じないモノ作りだ。暑い時間帯に飲んだせいもあろうが、これはウマイなと。一つの完成形に達したと言える。
僕はドライバースタンドの休憩コーナーに似つかぬ究極の味覚を楽しんだ。匠、タクミかぁ。おっと、こんなことをしている場合でない。梅雨用のレインウェアを見に来たのであった。

<イメージ>
NESCAFE 匠 香煎造り IMAGE

<正面写真>
GEORGIA SEASON’S BEST 第2弾 ベトナム ブラウンパール FRONT VIEW

桃色の空にアジアを連想させる寺院の絵。ベトナムの辿った数奇な歴史を感じずに居られないオリエンタルなデザイン。季節に合わせて世界のコーヒーを紹介するという試みは非常にユニーク。僕たちのコーヒー探訪を代行してくれる担当チームにエールを送りたい。

総合評価 ★★★★★
苦  味 ★★☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★★
やり切れなさ、再び度 ★★★★★

甘めの味付け。練乳を使ったせいか、独特のまろやかで甘いミルク感が口に広がる。しかし、甘すぎず、コーヒーのコクもしっかりと出されている。うん、これはGOOD。うまい。常時ラインナップに加えても問題ないと思う。
僕は近所のスーパーで88円のラベルを見つけ、愕然とした。さっき120円で買っちゃった…。 まったく。 どんだけー!!

<イメージ>
GEORGIA SEASON’S BEST 第2弾 ベトナム ブラウンパール IMAGE

<正面写真>
SAPPORO JACK 細挽き COLOMBIA 100% FRONTVIEW

前回に引き続き、コーヒー豆の麻袋をモチーフにしたデザイン。コーヒー豆がこぼれ出しそうなデザインだ。ビール専業のサッポロビール㈱とは関連会社の関係にあるサッポロ飲料㈱。嗜好飲料専門メーカーが送り出す缶コーヒーの出来や如何に。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★★☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
やり切れない度 ★★★★★

苦味の強いチューン。飲み進むにつけ微かな甘みとミルク感に遭遇する。一筋縄ではいかない味付けだ。大人の味付け。この苦味は人生のやり切れなさを表現したものか。
遂に人事ではなくなった談合事件に、僕はやり切れなさを感じながらJACKの苦い味を飲み干した。この市民税、俺の何時間分の給料と思ってんだYO! まったく。 どんだけー!!

<イメージ>
SAPPORO JACK 細挽き COLOMBIA 100% IMAGE

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 缶珈琲専門店 all rights reserved.
ご訪問頂いたお客様
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング
メーカー別
過去のメニュー
新入荷缶コーヒー
ブロとも申請フォーム
お探しのコーヒーは?