FC2ブログ
いらっしゃいませ。ようこそ缶珈琲専門店へ。 当店のお勧め缶珈琲をご賞味ください。
<正面写真>
WONDA DEMITASSE FRONT VIEW

最近なぜか増えてきたデミタスコーヒー。各社がデミタスをリリースする中、アサヒはどう攻めるか。濃緑地のデザインが深いローストを想像させる。「DEMI」→「HALF」、「TASSE」→「CUP」(フランス語)。つまりDEMITASSEは半分サイズのコーヒーカップの意でエスプレッソ専用のコーヒーカップのことを意味するらしい。だから各社ともデミタス缶コーヒーは小さいのか!

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★★☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★☆
18禁指数 ★★★★★

苦味が強め、かつコーヒー感が濃厚。大人の味付けだ。贅沢なコク。子供は飲んじゃダメ。これはミッドナイトドライブに最適だ。新型GT-Rに乗って阪神高速湾岸線でも走って、ポーアイ北公園で神戸の夜景を一人眺めながらこいつを・・・。いかんいかん、また空想にふけっていた。
ふと気付けば、家中にアンパンマンがあふれている。小さな子供がいる家庭はどこもこんな感じかなぁ。

<イメージ>
WONDA DEMITASSE IMAGE
スポンサーサイト



<正面写真>
AGF カフェ・オ・レ おいしさたぷり FRONTVIEW

「おいしさたっぷり」ストレートな表現だ。ホワイトカラーがクリーミーな味を予想させる。ちょっとおとくな280g缶でのご提供になります。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
またりー指数 ★★★★★

予想の通りミルク感を強めに設定したチューン。甘みの強すぎず適度。これ系の缶コーヒーはコーヒー牛乳的になりがちだが、本缶はそうはなっていない。しかし、もう少しコーヒー感が欲しかったか。
きょうはクリスマス・イブ。だというのに僕は引越しの手伝いをしていた!!

<イメージ>
AGF カフェ・オ・レ おいしさたぷり IMAGE
<正面写真>
神戸ビバレッジ 北海道ミルクコーヒー frontview

近所のマイカルにて発見! 神戸ビバレッジ製。我がふるさと、神戸に富永食品以外にも缶コーヒーメーカーがあったなんて驚きだ。。。。とっ、まてよ・・・。富永食品と住所(神戸市中央区御幸通5-1-21 )が同じじゃん。なぁんだ。別名か?
しかし、神戸居留地ブランドとは一線を画する缶の高級感。神戸ビバレッジブランドは富永食品のレクサスか?

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★☆
がぶ飲み指数 ★★★★★

ミルキーな喉越し。苦味はほとんど感じない。甘みも弱めであるが相対的に甘めに感じる味付け。全体的にパンチが弱く、それゆえにグイッと飲める軽さ有り。いわゆるがぶ飲み系の缶コーヒーだ。スポーツの後にお勧め!
メガタマゴを食し、がぶ飲み系缶コーヒーをグビグビっとやる。これぞティーンエージャーの生きかただ。と、30台半ばのおっさんはつぶやきながらメガタマゴを楽しんだ。んめー

<イメージ>
神戸ビバレッジ 北海道ミルクコーヒー image
<正面写真>
WONDA 厳選有機豆100%使用 FRONTVIEW

この缶コーヒーには具体的な名称はない。「厳選有機豆100%使用」の文字があるのみだ。しかも「純水ドリップ」「香料不使用」の文字が。食に対する不安の尽きぬこのごろ、安全を前面に押し出すこの言葉たち。アサヒは時代の流れに沿ったWONDAをリリースした。
今気付いたが、「WONDA」って「WONDERFUL」からとったの?

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★☆
食の安全守ります指数 ★★★★★

苦味、甘みともに強めのチューニング。苦味が強い缶コーヒーには久々に出会った感がある。「すっきりとした後味」とあるが、若干甘みが後に残るか。
ついに近所の空き店舗に99ショップがオープンしました!

<イメージ>
WONDA 厳選有機豆100%使用 IMAGE
<正面写真>
伊藤園 Salon de Cafe カフェオレ frontview

最近、伊藤園が続いてます。「アールヌーボーを代表するA.ミュシャの作品」の「黄道十二宮」の絵を掲げたデザイン。日本のアルフォンス・ミュシャ館(大阪府堺市)にあるんですか、この絵は。しかし、絵をそのまま使っては駄目だ。缶コーヒーマニアがデザインで妄想するには一捻りが必要なんだ。
驚きの45円で購入!

総合評価 ★★★★★
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★☆
激安プライスから想像できない上質感 ★★★★★

前回のW Cofee CINNAMON Cappuccinoと近い味付け。ミルク感たっぷり&生感あふれるコーヒーのコク。うまいです。この味が45円とは・・・。お得にも程がある。缶のデザインにもう少し夢を描ければ尚良いのだが。
本日の昼ご飯は、「POWER BAR」と「DNS PRO-X」。そして「Salon de Cafe カフェオレ」。合わせてプロテイン40g、炭水化物60gなり。

<イメージ>
伊藤園 Salon de Cafe カフェオレ image
<正面写真>
伊藤園 W Cofee Cappuccinofrontview

緑色のボディ。金文字で「W」。デザインにもう一工夫が欲しいのが伊藤園の缶コーヒーの残念なところ。さて、生感覚あふれるコーヒー作りで定評の伊藤園は、カプチーノをどう攻めるか!
缶の横にカフェイン145mgと書いてある。そんなに入ってるんだ!驚き。一般的にそうなのか、この「W」シリーズゆえか。これは目が覚めそうだ。一頑張り必要なときにもぴったりだ。

総合評価 ★★★★★
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★☆
ミルクまろやか指数 ★★★★★

クリーミィなミルク感覚が良好。確かにカプチーノ。まろやかミルク感の裏に隠されたコク。うまいですな。前回のBOSS THE ESPRESSP ボスの休日と方向性が近いかも。しかし、ミルクのまろやかさ、コク、ともに伊藤園に軍配が上がるか。デザインは個人的にはBOSSの勝ちだが。総合点ではどちらも5つ星だね。
朝、7:30。出勤途中の土佐堀川。欄干に佇むは・・・、何の鳥だ?

<イメージ>
伊藤園 W Cofee Cappuccino image
<正面写真>
BOSS THE ESPRESSP ボスの休日 FRONTVIEW

真っ白なボディ。若干ざらざらした表面加工。BOSSのパイプだけが浮かんでいる。「ボスの休日」。こんなボスもあっていい。BOSSはついに一つの物語となった。ストーリーが横展開を始めた。このアイデア、素晴らしいと思います。脱帽。実は白はマスターの大好きなカラー。

BOSS THE ESPRESSP ボスの休日 IMAGE2


総合評価 ★★★★★
苦  味 ★☆☆☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★★
トータルバランス指数 ★★★★★

まろやかで、まったりとしたミルク感覚。このまろやかミルク感の裏に適度のコク。缶のイメージと相俟って、心安らぐ作品に仕上がっている。このトータルバランスがボスシリーズの素晴らしいところ。やってくれました。
まったりした一日の終わりに、大阪市役所横の光のルネサンスを観覧。夜景好きのマスターは、しばし光の競演を楽しんだ。

<イメージ>
BOSS THE ESPRESSP ボスの休日 IMAGE1
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 缶珈琲専門店 all rights reserved.
ご訪問頂いたお客様
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング
メーカー別
過去のメニュー
新入荷缶コーヒー
ブロとも申請フォーム
お探しのコーヒーは?