FC2ブログ
いらっしゃいませ。ようこそ缶珈琲専門店へ。 当店のお勧め缶珈琲をご賞味ください。
<正面写真>
WONDA ココチーノ FRONTVIEW

「男のデザート缶コーヒー」、その名も 「ココチーノ」。 きましたなー、このネーミング。ガーナ産ココア使用とのこと。でも缶コーヒーなのだ。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★★
男専用指数 ★★★★★

珈琲とココアの絶妙なるHARMONY。コーヒーと言うにはココアであるが、ココアと言うにはコーヒーである。つまりココアのどろりとした甘みにコーヒーの苦味とコクがマッチングしているのだ。これは新しい味。ファーストコンタクトではココアを若干強めに感じるが、飲みつくす頃にはコーヒーのコクを強く感じる。まさに男のデザートである。
さて、今年の家族旅行は何処にしようか。道後温泉?

<イメージ>
WONDA ココチーノ IMAGE
スポンサーサイト



<正面写真>
SAPPORO QUALITY BLEND FRONTVIEW

JACKブランドでお馴染みのSAPPORO。デザインは極めてフツー。近所のディスカウント店で39円で購入。SAPPOROはイマイチ方向性が明確ではないところがあるのが残念。

総合評価 ★★★☆☆
苦  味 ★★☆☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★☆☆
がぶ飲み指数 ★★★★★

甘み苦味とも抑え目であるが調和良し。ミルク感も適度。ただし一飲目にしてパンチ力に欠け、二飲目にして 「がぶ飲み系」 であることに気付く。もちろん、単なる 「がぶ飲み系」 が持ち得ないコクは備えているが、いかんせん軽さが支配する。もう一パンチ希望。
そんなことを考えながら僕は少し離れた駅で人を待っていた。

<イメージ>
SAPPORO QUALITY BLEND IMAGE
<正面写真>
AGF エスプレッソ ロースト ブレンド frontview

AGF缶コーヒーは キラキラのカラーが特徴的。今回のエスプレッソ ローストブレンドの、このキラキラなこと…。まっ、まぶしすぎる~。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★☆☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★★
キラキラ指数 ★★★★★

「微糖」とあるが、物足りなさの感じない、適度な甘み有り。喉越しにて若干の苦味とコクを感じる。それでいて、缶のデザインに合ったシャープな味付けである。
しかしこの缶コーヒーは、このデザインに尽きる。遠目から輝いていた。ついつい足を止め、気付いたときには手に100円玉が…。

<イメージ>
AGF エスプレッソ ロースト ブレンド image
<正面写真>
BOSS ESPRESSO VENEZIA FRONTVIEW

こいつは結構以前から発売されていた。前から気になっていたんだ。最近のBOSSの缶デザイン(絵)の凝り様とは一線を画す、簡素なデザインが目を惹く。長く愛されている製品と言えよう。
水の都、ヴェネチアはイタリアの国旗をイメージしたデザインと思われる。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★★
水の都指数 ★★★★★

星印としては前回の 「BOSS木陰」 と同じだが、苦味はこちらのほうが強め、ミルク感も若干強めである。非常に濃い味。今回はhotで飲んだことが影響しているのかもしれない。hotにすべきか、coldにすべきか、出来ればメーカーとしてのおススメを書いといて欲しいものだ。
ヴェネチアは「ヨーロッパで初めてコーヒーハウスが誕生した街」 とのこと。イタリアらしいエスプレッソの贅沢な味付けだ。
今日は中山寺に行ってきました。そうです。我が家にも、ついに2人目が誕生します。待望の2人目。おとーちゃん、頑張るからね~(^^)

<イメージ>
BOSS ESPRESSO VENEZIA IMAGE2
<正面写真>
BOSS 木陰 FRONTVIEW

♪このー木、何の気、気になる木♪ 的なイメージのデザイン。「やすらぎブレンド」とある。青ーい空に、ぽっかり白い雲。心が休まりますなぁ。

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★★☆
デザイン ★★★★★
春先指数 ★★★★★

今回はcoldで飲んだんだが、こいつはhotで飲むべきだ。以前HOTで飲んだときは、もっと苦味・甘みとも強くてコクが効いていたように思う。coldでは全体的にパンチが弱まったように思う。とはいえ、ミルク感も適度で一休みシーンにぴったり。ポカポカ暖かくなってきたこの春先、木陰に入るとまだちょっと寒いかなぁ。そんなシーンをイメージした味付けだ。
土曜日、深夜2:00。俺達は、新型GT-Rを探して今日も阪神高速湾岸線、中島PAで時間をつぶした。911ターボが2台にチューンドZ32が1台、シルビア1台。ん~、残念、今日もめぐり合えなかった・・・。まだ実物を見たことが無いのだ・・・。

<イメージ>
BOSS 木陰 IMAGE
<正面写真>
POKKA 吟醸仕立て frontview

和紙のようなざらざらした缶表面加工。そこに漢字、縦書きにて 「吟醸仕立て」 の文字。和風テイストの漂うデザインだ。一瞬だが、醤油か何かの新ジャンルドリンクかと思った。この方向性は今まで無かった。POKKAならではのチャレンジ精神満載!

総合評価 ★★★★☆
苦  味 ★★★☆☆
甘  味 ★★★☆☆
濃 厚 度 ★★★☆☆
デザイン ★★★★★
大和大国指数 ★★★★★

一飲してクリア、かつ、キレのある味わい。雑味が無く、後味良好。かといって甘み苦味ともしっかりと表現されており、自己主張もあり。「厳選されたコーヒー豆を丁寧に磨きあげ」 と唄うだけある。なんでも、コーヒー豆の表面には、雑味の原因となる薄皮等の不純物が付着しているそうで、これを磨くことでクリアな味が実現できるらしい。
…106円台で40万円も買ったのだが、今見ると103.88円 (T_T)

<イメージ>
POKKA 吟醸仕立て image
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 缶珈琲専門店 all rights reserved.
ご訪問頂いたお客様
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング
メーカー別
過去のメニュー
新入荷缶コーヒー
ブロとも申請フォーム
お探しのコーヒーは?